【1年生対象】奨学のための給付金の申請についてのおしらせ

現在、就学支援金の受給申請を行っていただいている保護者様のうち、平成31年度(平成30年分)の住民税所得割額が非課税の方は、『奨学のための給付金』の一部を前倒して申請することができます(令和2年4月分から6月分)

申請を希望される方は、掲示しています書類及びリーフレットに記載されています提出書類のうち該当する書類をそろえて、宮古高等学校事務室までご提出下さい。

申請期限:令和2年6月3日(水)午後3時

申請期限までに書類が間に合わない場合は、7月に受け付けます令和2年度(令和元年分)申請となりますので、希望される方は期限内での申請をよろしくお願いします。
一部給付を受けなかった場合は、7月の申請時に合計額を申請することができます。この場合基準となる年度が異なりますのでご注意ください。

  • 『奨学のための給付金』は保護者等が住所を有する都道府県から給付する制度となっていますので、保護者等が令和2年4月1日に沖縄県外に在住の方は、お住まいの都道府県教育委員会にお問い合わせください。
  • 学校へ提出する前に「奨学のための給付金に係る提出書類等確認票」などをご使用いただき、提出書類の確認をお願いいたします。
  • 今回前倒し申請を行った場合でも令和2年7月から令和3年3月分は、7月の再申請が必要です。

(事務室担当:仲本)

※リンクをクリックすると閲覧・ダウンロード可能