【全生徒及び保護者の皆様へ】奨学のための給付金(家計急変)の申請についてのおしらせ

家計が急変し市町村民税住民税所得割額が非課税世帯の方と同等の収入状況になった方は、『奨学のための給付金』を申請することができます。
申請を希望される方は、掲示しています書類及びリーフレットに記載されています提出書類のうち該当する書類をそろえて、宮古高等学校事務室までご提出下さい。

申請期限:7月31日(金)

今回の申請期限は7月までの家計急変家庭が対象です。7月以降の家計急変による申請は、随時受付となっていますので、該当される方はお知らせください。
また、後日お知らせします7月申請の書類提出期日も同じ日を予定しています。その際に必要な書類は今回と一部異なります。

※『奨学のための給付金』は保護者等が住所を有する都道府県から給付する制度となっていますので、保護者等が基準日に沖縄県外に在住の方は、お住まいの都道府県教育委員会にお問い合わせください。
(基準日は家計急変の時期により異なります。)

  • 学校へ提出する前に「奨学のための給付金に係る提出書類等確認票」などをご使用いただき、提出書類の確認をお願いいたします。
  • 申請期限までに書類が間に合わない場合でも、申請を希望される方はその旨事務室担当者までお伝えください。
  • 現在授業料(毎月9,900円)を支払っている方で、奨学のための給付金(家計急変)に該当される方は、就学支援金または授業料免除制度にも該当します。どちらも申請されていない場合は至急ご連絡ください。

(事務室担当:仲本)

※リンクをクリックすると閲覧・ダウンロード可能